北陸鉄道 鶴来 7200系 1999.1.2

 東急7000系は弘南鉄道や福島交通、水間鉄道など日本各地の地方紙鉄へ
主に2両単位で譲渡された為、先頭車が不足する事になりました。
このため中間車に運転台を増設した車両も登場しました。
極力工事点数を減らす為、当時東急で増備されていた
8900系の先頭窓と同じレイアウトになっています。



北陸鉄道 鶴来 7200系 1999.1.2


作成:2002年12月