JR東海 多治見 3131000系 1999.5.8

 313系はJR東海の103系や113系、165系を置換え、
次期主力近郊・通勤車として投入された車両です。
中央西線には4両編成の1000番代と3両編成の1500番代、
松本〜中津川間用の3000番代が投入されています。
1500番代は1000番代等と性能が合うように
片方の台車のみ電動機が設置されています。



JR東海 名古屋 3131500系 1999.7.10

また東海道本線の0番代と300番代との違いは、
中央西線用の室内車端部がロングシートとなっている点ですが、
クハは車端部にシートが無いので0番代と共通になっており、
クハの1000番代、1500番代は存在しません。


作成:2000年11月