阪神 出来島〜福 1000系 2008.9.4

1000系は阪神なんば線開業に備えて製造された形式です。



阪神 出来島〜福 1000系 2008.9.4

2006年より製造されたため暫定的に西大阪線の線内列車として運用されました。
増結用の1000系増結用2連も2本で4連を組んで運用されました。
当時の西大阪線は4連が基本で4連運用が組める増結車は西大阪線に
6連の基本編成は阪神本線優等運用に就きました。



阪神 福〜伝法 1000系 2008.9.4


この2連車はなんば線で運用されると奈良方に連結されるので
パンタ側の1500番台は基本編成に連結されるので
本線上で前パン状態を見る機会はほとんどありません。



阪神 福 1000系 2008.9.4



阪神 伝法〜千鳥橋 1000系 2008.12.28



阪神 千鳥橋 1000系 2008.12.28



阪神 伝法〜千鳥橋 1000系 2008.12.28



阪神 千鳥橋〜西九条 1000系 2008.12.28



  阪神 千鳥橋〜西九条 1000系 2008.12.28


 作成:2017年2月