JR九州 小倉 883系 特急「ソニック」
2002.10.2

1994年夏に第1次車7両組成2編成が登場しました。
第1次車は前面中央にもフォグランプがあるのが特徴となっています。



JR九州 博多 883系 特急「ソニック」
2003.10.12

振子式車両の効果で博多〜大分間を従来の特急「にちりん」よりも
所要時間を20分も短縮しています。
このため当初は「ソニックにちりん」という名称が与えられていましたが
883系の増備が進んで対大分間輸送の大半が883系となった
1997年に特急「ソニック」に名称が統一されました。



JR九州 博多 883系 885系 特急「ソニック」 特急「かもめ」
2003.10.12

第1次車による速達効果や奇抜なデザインによる話題性は抜群で
その後も増備が続けられて1997年までに8編成が揃いました。



JR九州 博多 883系 特急「ソニック」
2003.10.12



JR九州 博多 883系 特急「ソニック」
2002.1.27




JR九州 西小倉 883系 特急「ソニック」
2005.7.31



JR九州 西小倉 883系 特急「ソニック」
2008.8.3

2005年よりリニューアル改修が行われ
外見はメタリックブルーとなりました。



JR九州 博多 883系 特急「ソニック」
2014.9.27


作成:2014年11月