京阪 枚方市 2600系 2000.4.2

2600系は7連の長編成が本線で
5連や4連の編成が宇治線や交野線での運用に就いていました。




京阪 枚方市 2600系 2003.1.1

交野線では2600系は5連が基本で運用されていました。



京阪 枚方市〜宮之阪 2600系 2003.1.1



京阪 私市 2600系 2006.7.23



京阪 私市 2600系 2006.7.23



京阪 森小路〜千林 2600系 K特急「おりひめ」 6000系 2003.3.28

朝ラッシュ時に交野線から京阪本線に直通して運転されていたK特急「おりひめ」です。
交野線内は各駅停車し、枚方市から京橋までノンストップで運転されていました。
主に交野線で運用されていた1900系、2600系、10000系で運用され
これらの車種では花形運用となっていました。



京阪 森小路〜千林 2600系 K特急「おりひめ」 2003.3.28

JR東西線開業により大阪市内への利便が向上した
片町線(学研都市線)に対抗するために設定された列車で
前述のように交野線に運用されていた車種を中心にして活躍してましたが、
その短い組成がネックとなり、夕方ラッシュ時に逆行程で運転されていた
準急「ひこぼし」と共に2013年3月改正で廃止となりました。


作成:2014年6月