JR四国 辻 キハ185系 特急「剣山」 1998.8.11

徳島と高知を結ぶ都市間連絡特急の「剣山」です。
急行「よしの川」の大半を特急化したものです。
この「剣山」には専用色(
上画像)が設定されていますが、
「剣山」にのみ使われるのではないようで、
「うずしお」や急行「よしの川」にも使われています。
ただ土讃線の線路容量が「南風」と「しまんと」でいっぱいなのか、
4往復ある内、1往復のみが高知まで足を伸ばし、
残りは阿波池田で乗り換えとなっています。
徳島線の徳島〜阿波池田間はこの「剣山」のほか、特急「あい」、
急行「よしの川」もあり、ちょっとした優等列車街道となっています。



JR四国 高知 キハ185系 特急「剣山」 1998.8.10


作成:1998年11月