JR西日本 下関 キハ181 特急「おき」 1992.8.11

特急「おき」は本州西部と山陰地区を結ぶ陰陽連絡特急です。
現在は新山口(旧小郡)と鳥取・米子間を
山口線経由で運転していますが
以前は一部が下関発着で運転されていました。



JR西日本 米子 キハ181 特急「おき」 1998.7.18

2001年7月までキハ181で運用されていましたが、
振り子式のキハ187に置き換えられました。



JR西日本 小田〜田儀 キハ181 特急「おき」 1998.7.19

「おき」の名称は、沖ではなく隠岐島からとされています。



JR西日本 田儀 キハ181 特急「おき」 1998.7.19


作成:2009年1月