長野電鉄 須坂 2500系 1991.2.26

長野〜善光寺下間の地下線化により当時地下線用車輌の
A−A基準に適合した難燃車輌の必要性に迫られた
長野電鉄が東急電鉄より購入したのが
この初代5000系をベースにした
2500系と2600系です。



長野電鉄 須坂 2600系 2002.1.6

2両編成が2500系で3両編成が2600系を名乗っています。
前面の塗装も前照灯周りの
塗装デザインが違い区別されています。



長野電鉄 須坂 2600系 2002.1.6



長野電鉄 須坂 5000系(車籍無) 1991.2.26

部品取りに留置されていた東急5000系の
塗装を留めた車体です。


作成:2008年12月