趣味の大石英司作品用語辞典

ヤイゼル・クレイゼル【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
ソビエト海軍 少佐
<雪風のパパ>
戦略原潜『レニングラード』水雷長
<雪風のパパ>

ヤオ・パンミン【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
台湾海軍 中佐
<雪風のパパ>
潜水艦『シー・ドラゴン』艦長
<雪風のパパ>

姚麗金(ヤォ・リィチィン)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
少佐
<雪風のパパ>
トリプルC社(長春支社)の傭兵士官「三十分を越えるようなら代金は頂きません」土門陸将が依頼したのって…ピザか?(笑)
<雪風のパパ>

矢木??(やぎ・???)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
相原(国会議員)の秘書
<雪風のパパ>

八木橋修(やぎはし・おさむ)【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
海上自衛隊 三等海佐
<雪風のパパ>
護衛艦『ゆきしお』航海長
<雪風のパパ>

ヤクー・スデッツ【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
ソビエト海軍 少佐
<雪風のパパ>
戦略原潜『レニングラード』水測長
<雪風のパパ>

矢崎??(やざき・???)【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
海上保安庁 巡視船『ふじ』整備長
<雪風のパパ>

八城幸一郎(やしろ・こういちろう)【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
海上自衛隊 二等海佐
<雪風のパパ>
練習艦『かとり』医官
<雪風のパパ>

安岡順哉(やすおか・じゅんや)【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
航空自衛隊 准空尉
<雪風のパパ>
第五○一飛行隊WSO(システム操作員)
<雪風のパパ>

安岡孜(やすおか・つとむ)【名詞・人名】“深海の悪魔”
しんかい6500操縦士<レッドマーキュリー>
元海自
<レッドマーキュリー>

安田美佳(やすだ・みか)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
海上自衛隊 一等海佐
<雪風のパパ>
第三護衛隊群首席参謀
<雪風のパパ>

矢田??(やだ・???)【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
物流振興財団理事長…だったが更迭(渡りの退職金無し)<片田健>
運輸省に刃向かうダイワ運輸に嫌がらせを繰り返してきた小役人
<片田健>

矢田明(やだ・あきら)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
海上自衛隊 海曹長
<雪風のパパ>
ステルス護衛艦『ゆきかぜ』水測長
<雪風のパパ>

矢田庄司(やだ・しょうじ)【名詞・人名】“環太平洋戦争”
陸上自衛隊 陸将
<雪風のパパ>
陸上幕僚長
<雪風のパパ>

谷田部(やたべ・???)【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
潜水艦『いそしお』水測長
<雪風のパパ>

谷田部修(やたべ・おさむ)【名詞・人名】“反乱!ロシア原潜艦隊”
海上自衛隊 海将
<片田健>
潜水艦隊司令
<片田健>
平時の軍隊で珍しく登用されたと評されるぐらいの気難しい男
<片田健>
どんな多忙な時でも、剃刀で髭を剃るのが習慣<片田健>

柳井??(やない・???)【名詞・人名】“異常犯罪捜査官”
警視庁 警視長<片田健>
刑事部長
<片田健>
フライデーナイト連続殺人事件捜査のため、世捨て人同然の円納寺を呼び出した<片田健>

矢内邦子(やない・くにこ)【名詞・人名】“ジャパンカード 極東の憂鬱”
防衛研修所(現:防衛研究所)所属
<TACCO>
ジュネーブ所在
<TACCO>
防衛研修所随一のソヴィエト通
<TACCO>
柳瀬とは訳ありだった(^^;)
<TACCO>
ソヴィエト政府との交渉役となった
<TACCO>
結局、柳瀬とヨリをもどした(^_^;)
<TACCO>

柳田和典(やなぎだ・かずのり)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
海上自衛隊 一等海佐
<雪風のパパ>
第一航空群第一航空隊(鹿屋)司令
<雪風のパパ>

柳沢尚(やなぎさわ・ひさし)【名詞・人名】“ゼウス(ZEUS)人類最悪の敵”
陸上自衛隊 一等陸尉
<レッドマーキュリー>
第一対戦車ヘリコプター隊所属 OH−6D機長
<レッドマーキュリー>
小樽出身
<レッドマーキュリー>

柳田亮(やなぎだ・りょう)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
人口動態研究機構
<雪風のパパ>
身長190、頭をツルツルに剃り上げた大男
<雪風のパパ>

柳瀬光博(やなせ・みつひろ)【名詞・人名】“ジャパンカード 極東の憂鬱”
防大OB、高倉二佐や直樹二佐と防大同期
<TACCO>
防衛研修所(現:防衛研究所)の講師
<TACCO>
元マネー・トレーダー
<TACCO>
「トリプルM計画」のキーパーソンとされてしまった
<TACCO>

矢野健一(やの・けんいち)“カナリアの囁く街”“樹氷戦線”
内閣調査室、経済部門調査室に出向している警視庁警視正<むねくん>
東大出身の警察官僚(キャリア)だが正義を信じて疑わない男<むねくん>
未だに大学時代に死んだ女性(坂本愛微)のことを引きずっている<むねくん>
S・SAGの一人<むねくん>

矢部??(やべ・???)【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
警察庁 警視<片田健>
赤阪のホテルでの爆弾テロ後に現場を指揮し、復旧に当たった
<片田健>

矢部卓(やべ すぐる)【名詞・人名】“制圧攻撃機ブルドッグ出撃す”
陸上自衛隊 二等陸尉
<すこーぷ犬>
防大ワンゲル部出身
<すこーぷ犬>
対馬にいるクモ男
<すこーぷ犬>
緑魔島攻略作戦に参加
<すこーぷ犬>

山口忠良(やまぐち・ただよし)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
海上自衛隊 二等海佐
<雪風のパパ>
AP−3C改“シースペクター”機長
<雪風のパパ>
コールサイン「サザンクロス」
<雪風のパパ>

山内??(やまうち・??)【名詞・人名】“制圧攻撃機ブルドッグ出撃す”
陸上自衛隊 階級?
<すこーぷ犬>
習志野第一空挺団第二中隊
<すこーぷ犬>
レンジャー資格有
<すこーぷ犬>
アルピニスト
<すこーぷ犬>
緑魔島攻略作戦に参加
<すこーぷ犬>

山川憲(やまかわ・けん)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
菱川重工名古屋工作所、整備班長
<雪風のパパ>

やまぎり【名詞・艦名】“尖閣に幽霊船の謎を追え”等
第二護衛隊群第47護衛隊所属のあさぎり型護衛艦(三五〇〇トン)
<TACCO>

山崎久馬(やまさき・ひさま)【名詞・人名】“極北に巨大隕石を追え”
航空自衛隊 三等空佐
<すこーぷ犬>
千歳救難隊総括班長
<すこーぷ犬>

山地 均(やまじ・ひとし)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
海上自衛隊 一等海尉
<雪風のパパ>
AP−3C改“シースペクター”副操縦士
<雪風のパパ>

山科??(やましな・???)【名詞・人名】“ゼウス(ZEUS)人類最悪の敵”
北海道後志支庁四市市要中学校の教師
<レッドマーキュリー>
理科の先生 小樽から通勤
<レッドマーキュリー>

山田隆夫(やまだ・たかお)【名詞・人名】“尖閣に幽霊船の謎を追え”
三四歳、東工大卒、国家公務員
<TACCO>
専門はロケット工学で、趣味は盆栽
<TACCO>
出身地熊本県
<TACCO>
現在花嫁募集中
<TACCO>
桜沢三佐のお見合い相手(^_^;)(急な出港命令でお見合い自体は延期)
<TACCO>

山根琢磨(やまね・たくま)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
「震電」のエンジン部門を開発した、菱川重工の技師長
<雪風のパパ>
もとは分子シミュレーション学者
<雪風のパパ>

山本綾子(やまもと・あやこ)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
大阪出身で高知在住の主婦
<雪風のパパ>
パソ通(多分Nif)フォーラムのサブ・シス
<雪風のパパ>

山本敬造(やまもと・けいぞう)【名詞・人名】“ゼウス(ZEUS)人類最悪の敵”
北海道後志支庁四市市役所庶務課主査
<レッドマーキュリー>
兄が韮沢の会社で働いている
<レッドマーキュリー>
庶務課長が脳卒中で倒れたために課長代理に
<レッドマーキュリー>

山本博英(やまもと・ひろひで)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
航空自衛隊 二等空佐
<雪風のパパ>
調査部
<雪風のパパ>

央光明(ヤン・クワンミン)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
元は杭州出身の農民
<雪風のパパ>
上海暴動のアジテーター
<雪風のパパ>

ヤン・ズロフスキー【名詞・人名】“ソ連極東艦隊南下す”
KGB(国境警備隊) 中尉
<ファルクラム>
『ケドロフ』搭載の『ヘリックス』対潜ヘリ 副操縦士
<ファルクラム>
機長への昇格を条件に『イルクート』撃沈に手を貸す
<ファルクラム>

陽臣可(ヤン・チェンコー)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
中華人民共和国、公安部長
<雪風のパパ>
中国陸軍少将
<雪風のパパ>

ヤン・デ・ケープ【名詞・人名】“環太平洋戦争”
韓国籍タンカー『パープル・リバー』船長
<雪風のパパ>

ヤン・リー【名詞・人名】“環太平洋戦争”
シンガポール海軍 中佐
<雪風のパパ>
ミサイル艇『ヴィクトリー』艇長
<雪風のパパ>