趣味の大石英司作品用語辞典

若田則雄(わかだ・のりお)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
海上保安庁 一等保安士補(一曹or曹長)
<雪風のパパ>
巡視艇 PC−208『なつぐも』操舵手
<雪風のパパ>

わかつき【名詞・愛称】“原子力空母カール・ヴィンソンを阻止せよ”
海上自衛隊 ゆうしお級潜水艦<片田健>
傷ついた米空母『カールビンソン』を狙った<片田健>
潜水艦は本来、艦名に「〜しお」と付くものだが、同じような艦名が多くなって乗員ですら紛らわしくなったので、艦長の名からとった、いわばニックネーム。
<片田健>
潜水艦を艦長名で呼ぶ慣習は、米軍でも通用するらしい<片田健>
ついに最後までこの艦の正式な名前は明かされなかった…<片田健>

若月千尋(わかつき・ちひろ)【名詞・人名】“原子力空母カール・ヴィンソンを阻止せよ”
海上自衛隊 二等海佐
<片田健>
ゆうしお型潜水艦で通称『わかつき』の艦長
<片田健>

若松真(わかまつ まこと)【名詞・人名】“黄金郷レイン・フォレストを制圧せよ”
陸上自衛隊 二等陸尉
<すこーぷ犬>
防大出たて
<すこーぷ犬>
フロリダで訓練中の所を呼び出された
<すこーぷ犬>
コンバット・エクスプローラーのコーパイ<すこーぷ犬>

脇邦三郎(わき・くにさぶろう)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
外務大臣
<雪風のパパ>

脇村賢悟(わきむら・けんご)【名詞・人名】“シーデビル電撃作戦”“UNICOONシリーズ”
海上自衛隊 二等海曹
<TACCO>
護衛艦『ゆきかぜ(シーデビル)』搭載ヘリコプター「コマンチ」機上整備員
<TACCO>
電子整備も担当している
<TACCO>
なんでもこなす何でも屋
<TACCO>
アッちゃんの婚約者(^^;)
<TACCO>
“尖閣に幽霊船の謎を追え”では大村に転勤していた<TACCO>

ワッケイン【名詞・人名】“第二次太平洋戦争”
合衆国陸軍 予備役中尉<片田健>
予備役将校訓練部隊(ROTC)から第82空挺師団に派遣されていて、レイコが不在中の小隊の指揮を受け持つ事になる
<片田健>

和嶋康司(わじま・こうじ)【名詞・人名】“冥氷海域 オホーツクに「動く要塞」を追え
陸上自衛隊 三等陸佐<レッドマーキュリー>
第一空挺団第一中隊
<レッドマーキュリー>

輪島(わじま・???)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
津本雅之の秘書官
<雪風のパパ>

ワシェク・チェルナビン【名詞・人名】“海中要塞シーフォートレス封殺作戦”
ロシア陸軍 中尉
<TACCO>
チェチェン駐留ロシア軍所属
<TACCO>

ワシリー【名詞・人名】“ソ連極東艦隊南下す”
ソヴィエト海軍 階級不明
<ファルクラム>
『バックファイア』爆撃機 爆撃手
<ファルクラム>
リーバイスのジーンズと日本製のバイクを条件に『イルクート』撃沈に手を貸す
<ファルクラム>

ワシリー・コマロフ【名詞・人名】“極北に巨大隕石を追え”
レニングラード大学地球物理学研のワシリー・コマロフの曾祖父
<すこーぷ犬>

ワシリー・コマロフ【名詞・人名】
博士<すこーぷ犬>
レニングラード大学地球物理学研
<すこーぷ犬>
祖父が最初にタルバゾーン研究を始めた
<すこーぷ犬>
エバンスと交流を深める
<すこーぷ犬>

ワシリー・トレチェク【名詞・人名】“原子力空母カール・ヴィンソンを阻止せよ”
ソ連海軍 中尉<片田健>
攻撃型原潜『V・Kブリュッヘル』水測長
<片田健>
ウクライナの鄙びた村の出身<片田健>
米空母『カール・ヴィンソン』の欺瞞行動を分析できず、結果として艦もろとも衝突して戦死
<片田健>

和田章(わだ・あきら)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
陸上自衛隊 陸将
<雪風のパパ>
北部方面総監
<雪風のパパ>
上堀空将の二期先輩(防大)
<雪風のパパ>

和田和穂(わだ・かずほ)【名詞・人名】“救難飛行隊”
航空自衛隊 一等空尉
<すこーぷ犬>
新潟救難隊 UH−60Jパイロット
<すこーぷ犬>

和田信次(わだ・しんじ)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
海上保安庁 (階級不明)
<雪風のパパ>
巡視艇 PC−208『なつぐも』機関長
<雪風のパパ>
「ヒゲクマ」さん?<それは『和田慎二』(^_^;)
<雪風のパパ>

和田進(わだ・すすむ)【名詞・人名】“大使を救出せよ”
外務事務次官
<すこーぷ犬>

和田誠治(わだ・せいじ)【名詞・人名】“環太平洋戦争”
駐バンコク大使
<雪風のパパ>
外務省が自衛隊に差し出した人身御供
<雪風のパパ>

和田孝治(わだ・たかはる)【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
航空自衛隊 准尉<片田健>
湾岸へ出撃時に二宮が乗っていたF−15Jの機付き長
<片田健>

和田剛(わだ・つよし)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
国防省事務次官
<雪風のパパ>
朝倉伸吾の同期
<雪風のパパ>
中国の「毛生え薬」愛用(笑)
<雪風のパパ>
「タイムマシンにでも乗って、三十年前の大蔵省に帰って、役人を皆殺しするしかない」
…これ、大石氏の本音なんだろうなぁ〜(^^;
<雪風のパパ>

和田利彦(わだ・としひこ)【名詞・人名】“救難飛行隊”
航空自衛隊 空士長
<すこーぷ犬>
新潟救難隊 整備小隊 バートル担当
<すこーぷ犬>
徹夜で整備をする
<すこーぷ犬>

和田誠(わだ・まこと)【名詞・人名】“反乱!ロシア原潜艦隊”
海上自衛隊 海士長
<片田健>
潜水艦『なつしお』 航海科員
<片田健>
生真面目が取柄
<片田健>
趣味は貯金で財テクは艦内随一だが、リスクの高い株などは手を出さない<片田健>

渡辺???(わたなべ・???)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
陸上自衛隊 (階級不明)
<雪風のパパ>
サイレント・コア隊員
<雪風のパパ>
「田口」の同室
<雪風のパパ>

渡辺五郎(わたなべ・ごろう)【名詞・兵器?】“新世紀日米大戦”
陸上自衛隊 三等陸曹
<雪風のパパ>
足軽4号
<雪風のパパ>

渡辺聖治(わたなべ・せいじ)【名詞・人名】“第二次太平洋戦争”
英文学者
<片田健>
芦原蔵相(当時)のブレーン
<片田健>

ワッケンハイム【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
ベルギー軍 中佐<片田健>
イラク停戦監視要員
<片田健>
ひょろっと背の高い男
<片田健>

ワレンチーナ・ムーディム【名詞・人名】“B-1爆撃機を追え”
ムーディム中佐の娘<すこーぷ犬>

ワルサーWA2000【名詞・兵器】 “サイレントコア・シリーズ”
ブルパップ・タイプのスナイパーライフル
<雪風のパパ>
“環太平洋戦争”にて登場<雪風のパパ>
ツォン・ロン二曹の愛銃…と、ゆ〜訳ではなく、「ブッシュでの行動になる」という、音無隊長の指示により、携行しただけの様です(^^ゞ
<雪風のパパ>
ロンの「僕が弾数分、敵を処理しますから」のセリフが印象深いですね
<雪風のパパ>
“新世紀日米大戦”2020年代でもツンは使用<片田健>

ワルシー・スメルシュ【名詞・人名】“ジャパンカード 極東の憂鬱”
ソヴィエト陸軍 曹長
<TACCO>
第23自動車化狙撃師団所属
<TACCO>
スペツナズ兵士
<TACCO>

吾木澄幸(われき・みゆき)【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
航空自衛隊 二等空尉<片田健>
RF−4E偵察機のパイロット
<片田健>
ハンニバル作戦時に対空砲火に撃墜され脱出したが、地上で戦闘に巻き込まれ戦死した
<片田健>

万国権(ワン・クォチュェン)【名詞・人名】“南沙諸島作戦スプラトリー・オペレーション発令”
中国海軍 中将
<TACCO>

王普(ワン・ジン)【名詞・人名】“尖閣に幽霊船の謎を追え”
台湾海軍 大尉
<TACCO>
海兵隊第二海兵大隊所属
<TACCO>
顧中佐の部下(小隊長)
<TACCO>

王杏文(ワン・シンウェン)【名詞・人名】“アジア覇権戦争”
台湾陸軍 中将
<雪風のパパ>
金門島嶼防衛軍団 司令官
<雪風のパパ>
一般大学(農学部)出身
<雪風のパパ>
兵役期間終了後も軍に居残り
<雪風のパパ>
「国の将来を決めるのは、科学技術なんかじゃなく、結局のところ、農業だよ」
<雪風のパパ>

王倹永(ワン・チェンヨン)【名詞・人名】“アジア覇権戦争”
中国海軍 上尉(大尉)
<雪風のパパ>
潜水艦『海鷲(ハイチウ)』 副長
<雪風のパパ>
王陽可(ワン・ヤンクオ)の息子
<雪風のパパ>
3巻にて少校(少佐)へ昇進<雪風のパパ>

王朝盟(ワン・チャオモン)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
台湾陸軍 予備役中佐
<雪風のパパ>
李白の本名
<雪風のパパ>

万経国(ワン・チンクオ)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
中華人民共和国、総書記兼国家主席
<雪風のパパ>

王弘孝(ワン・ホンシャオ)【名詞・人名】“シーデビル電撃作戦”
中国海軍 少佐
<TACCO>
旅大改型駆逐艦『長征』飛行班長
<TACCO>
搭載ヘリコプター・直昇9型(Z−9A)機長
<TACCO>

王陽可(ワン・ヤンクオ)【名詞・人名】“アジア覇権戦争”
遼寧(リャオニン)省・瀋陽(シェンヤン)の国営軌道工場 工場長
<雪風のパパ>
王倹永(ワン・チェンヨン)の父親
<雪風のパパ>

王輿良(ワン・ユイリャン)【名詞・人名】“アジア覇権戦争”
王陽可(ワン・ヤンクオ)の妻
<雪風のパパ>

王溶明(ワン・ロンミン)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
中華人民共和国「上海市」市長
<雪風のパパ>