趣味の大石英司作品用語辞典

許勝(スー・シアン)【名詞・人名】“南沙諸島作戦発令”
台湾海軍 大佐<TACCO>
光華I計画一番艦「成功」(四一〇〇トン)艦長<TACCO>

ずいかく【名詞・艦名】“新世紀日米大戦”
海上自衛隊ほうしょう級ヘリ空母(48.000t)
<ファルクラム>
いまいち影が薄い(^_^;)
<ファルクラム>
ネタバレ反転>キャメロン准将によるF−27『ダーク・ホース』カミカゼ攻撃により大破する<片田健>

末之??(すえゆき・???)【名詞・人名】“ジャパンカード 極東の憂鬱”
航空自衛隊 二等空佐
<TACCO>
第2航空団第203飛行隊司令
<TACCO>
飛行隊だと本当は「隊長」(^_^;)
<TACCO>

菅原???(すがわら・???)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
海上自衛隊 二等海佐
<雪風のパパ>
海上自衛隊特殊サービス部隊(JAMSSS)隊長
<雪風のパパ>
「カタカナで呼ぶな。海軍陸戦隊と呼べ」
<雪風のパパ>
コールサイン「ネイビーワン」…カタカナなんですけど(苦笑)<雪風のパパ>

菅原絵里(すがわら・えり)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
マリコ・S・ジョーダンの日本潜入時の偽名
<雪風のパパ>

杉本奈々(すぎもと・なな)【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
海上保安庁 三等海上保安正
<雪風のパパ>
巡視船『ふじ』通信士官
<雪風のパパ>
巡視船『ふじ』唯一の女性乗組員
<雪風のパパ>

杉山??

(すぎやま・???)【名詞・人名】“制圧攻撃機ブルドッグ出撃す”
陸上自衛隊 階級?
<すこーぷ犬>
習志野第一空挺団第一中隊
<すこーぷ犬>
レンジャー資格有
<すこーぷ犬>
アルピニスト
<すこーぷ犬>
緑魔島攻略作戦に参加
<すこーぷ犬>
高校野球出身
<すこーぷ犬>

須郷友成(すごう・ともなり) 【名詞・人名】 “首都壊滅作戦”
陸上自衛隊 一等陸佐
<レッドマーキュリー>
化学学校副校長<レッドマーキュリー>

スコット・グリーン【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
グアム大学 教育学部 国際政治学 助手
<雪風のパパ>

スコット・ダイソン【名詞・人名】“死闘!日本海海戦”
合衆国海軍 中佐
<TACCO>
第七艦隊司令部所属
<TACCO>

スズキ【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
「442大隊」ジョーダン少佐のチームに所属?
<雪風のパパ>

鈴木賢(すずき・けん)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
航空自衛隊 一等空尉
<雪風のパパ>
第ニ○ニ飛行隊
<雪風のパパ>
TACネーム「スラッガー」
<雪風のパパ>

鈴木幸次(すずき・こうじ)【名詞・人名】“異常犯罪捜査官”
フライデーナイト連続殺人事件の重要参考人とされてしまった男
<片田健>
ネタバレ反転>結局シロ<片田健>

鈴木広大(すずき・こうだい)【名詞・人名】“ゼウス(ZEUS)人類最悪の敵”
北海道後志支庁四市市議会事務局長
<レッドマーキュリー>
P282の「議会議長」は韮沢議長が市長代理になったためだと推測される
<レッドマーキュリー>

鈴木定義(すずき・さだよし)【名詞・人名】“原子力空母カール・ヴィンソンを阻止せよ”
海上自衛隊 海曹長<片田健>
潜水艦『わかつき』水測長
<片田健>
北海道 旭川出身
<片田健>
新婚一ヶ月目
<片田健>

鈴木治郎(すずき・じろう)【名詞・人名】“救難飛行隊”
チェアマン・神鳴葵の本名
<すこーぷ犬>
ヒーリングもする巨額横領犯 サイバーな詐欺師
<すこーぷ犬>
高校と大学の卒業式も日本を出た時もアメリカを去った時も逮捕された時も雨
<すこーぷ犬>
つくづく雨にたたられている。おまけに、脱獄した時は台風
<すこーぷ犬>
ただのサラリーマンにしか見えない
<すこーぷ犬>
学生時代は影が薄い 奇妙な孤独癖を持つ
<すこーぷ犬>
みんなでとかいいながら、結局一番自分が大事
<すこーぷ犬>
「マネーゲーム以上に危険なものはない」
<すこーぷ犬>

鈴木太郎(すずき・たろう)【名詞・兵器?】“新世紀日米大戦”
初登場時は三等陸曹、3巻にて二等陸曹に昇進。
<雪風のパパ>
足軽3号。
<雪風のパパ>
開発費300億。
<雪風のパパ>
足軽4号のプロトタイプとなる。<雪風のパパ>
「全開バリバリであります!」<雪風のパパ>

鈴木晴樹(すずき・はるき)【名詞・人名】“異常犯罪捜査官”
本当は国際政治学の学者になるのが夢だった
<片田健>
学生時代に進学の道を閉ざされ、3年前に恋人に裏切られて人生が変わってしまった
<片田健>
ネタバレ反転>フライデーナイト連続殺人事件の核心に居る人物<片田健>

鈴崎真児(すずさき・しんじ)【名詞・人名】“緋色の狐 SOS!朝鮮半島に出撃せよ
航空自衛隊 二等空佐
<すこーぷ犬>
航空救難団司令部 飛行群副司令<すこーぷ犬>
二佐に昇進したばかり
<すこーぷ犬>

鈴崎諒一(すずさき・りょういち)【名詞・人名】“アジア覇権戦争”
海上自衛隊 三等海佐
<雪風のパパ>
潜水艦『あさしお』副長
<雪風のパパ>

すずさめ【名詞・艦名】“新世紀日米大戦”
海上自衛隊護衛艦(4.800t)
<ファルクラム>
第一独立護衛船隊の指揮艦
<ファルクラム>
硫黄島沖にて『ヒッチコック』に雷撃を受け、損傷。戦闘から脱落する
<ファルクラム>

須田吉宗(すだ・よしむね)【名詞・人名】“環太平洋戦争”
海上自衛隊 海将
<雪風のパパ>
統合幕僚会議議長
<雪風のパパ>

スタニスラフ・プルスチェフ【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
ソビエト軍 大佐
<雪風のパパ>
駐日ソヴィエト大使館KGB駐在官
<雪風のパパ>

スチムソン【名詞・人名】“環太平洋戦争”
駐バンコク、アメリカ大使
<雪風のパパ>

スチムソン【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
合衆国陸軍 一等兵(当時)
<雪風のパパ>
メアリー殺害犯人
<雪風のパパ>

スッサイ・ムヤット【名詞・人名】“環太平洋戦争”
タイ陸軍 中佐
<雪風のパパ>
ポルポト派と内通
<雪風のパパ>

スティック・シーモア【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
合衆国国防長官
<雪風のパパ>
8巻にて辞職<雪風のパパ>

コリー【名詞・人名】“飛行空母アナハイムを墜とせ”
合衆国海軍 准将
<すこーぷ犬>
第77機動部隊を指揮する
<すこーぷ犬>

スティーブ・ハントン【名詞・人名】“第二次太平洋戦争”
合衆国陸軍 上級曹長<片田健>
第82空挺師団第504パラシュート歩兵連隊第2大隊A中隊所属
<片田健>
レイコ小隊の実質的なボス
<片田健>

スティーブン・S・ステアー【名詞・人名】“海中要塞シーホートレス封殺作戦”
合衆国海兵隊 少佐
<TACCO>
AV−8BハリアーIIプラスのパイロット
<TACCO>
岩国にいたこともある
<TACCO>
ロックウェル大尉とは訳ありだった?(^_^;)
<TACCO>
オリエンタルの女性に対しては、手が早い(^_^;)
<TACCO>

スティーブン・カーター【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
中佐
<雪風のパパ>
国家偵察局(NRO)
<雪風のパパ>

スティーブン・クラーク【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
米海軍 中佐
<雪風のパパ>
潜水艦『サン・ファン』艦長
<雪風のパパ>

スティーブン・ロライマ【名詞・人名】“黄金郷レイン・フォレストを制圧せよ”
UCLAの情報考古学者
<すこーぷ犬>
クライムベックと小学校へ上がる前から友人
<すこーぷ犬>
プランダラー・ポールと獲物への執念と言う意味で互いの才能を認め合う仲
<すこーぷ犬>
流れ弾で右足を撃ち抜かれる
<すこーぷ犬>

ステッド・チーム【名詞・部隊名】 “冥氷海域 オホーツクに「動く要塞」を追え
SEALS偵察隊の別働隊6名
<レッドマーキュリー>
ネタバレ反転>ケルベロスの襲撃によりわずか7分で全滅<レッドマーキュリー>

スデナク・ガモフ【名詞・人名】“反乱!ロシア原潜艦隊”
ロシア海軍 少将
<片田健>
ヴィクターIII級『ホルムスク』に座乗
<片田健>

ズデナク・クーシキン【名詞・人名】“B-1爆撃機を追え”
ソビエト陸軍元帥<すこーぷ犬>
参謀総長<すこーぷ犬>

ステパン・シャターリン【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
元ソビエト陸軍 少将<片田健>
アルメニア人
<片田健>
親衛一○二師団、通称フルンゼ師団を率いている
<片田健>

ステファノ【名詞・人名】“極北に巨大隕石を追え”
商人タルバを助けたチュルギン村の住人
<すこーぷ犬>
自殺して生涯を閉じた
<すこーぷ犬>

ステファン・サルマノフ【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
ソビエト海軍 少佐
<雪風のパパ>
戦略原潜『レニングラード』機関長
<雪風のパパ>

ステラ【名詞・人名】“大使を救出せよ”
角紅商社サン・ビセンデ事務所現地スタッフ
<すこーぷ犬>
早見の恋人
<すこーぷ犬>
“お嬢様”の麗子がキライ
<すこーぷ犬>
NPAのスパイ
<すこーぷ犬>
早見の腕の中で自殺
<すこーぷ犬>

須藤??(すどう・???)【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
陸上自衛隊 (階級不明)
<雪風のパパ>
サイレント・コア隊員
<雪風のパパ>

須藤??(すどう・???)【名詞・人名】“ゼウス(ZEUS)人類最悪の敵”
某製薬メーカー社員
<レッドマーキュリー>
オリゴ・キャップ法と呼ばれる遺伝子の解析技術の持ち主<
レッドマーキュリー>
GP社研究員
<レッドマーキュリー>

須藤??(すどう ??)【名詞・人名】“ブルドッグ・シリーズ”
航空自衛隊空士長
<すこーぷ犬>
ブルドッグ20ミリ機関砲手
<すこーぷ犬>
趣味でサバイバルゲームをしている<すこーぷ犬>

首藤充隆(すどう・みつたか)【名詞・人名】“環太平洋戦争”
海上自衛隊 海将補
<雪風のパパ>
第一護衛艦隊群司令
<雪風のパパ>
シャアの防大時代の教官
<雪風のパパ>

須長良子(すなが・りょうこ)【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
キング・ソロモンでの戦闘で戦死した第一空挺団員の母親<片田健>

砂川博(すながわ・ひろし)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
外務省 事務次官
<雪風のパパ>

ズナディック・アガーニク【名詞・人名】“反乱!ロシア原潜艦隊”
ロシア海軍 中佐
<片田健>
父親が共産党員なので、人事や考課などが有利に動いている
<片田健>
神経質な性格
<片田健>

スーパー・バイキング【名詞・航空機】“新世紀日米大戦”
合衆国海軍の主力艦載型対潜哨戒機
<片田健>
最新のシステムを装備するも、海自潜水艦に出し抜かれ大した戦果を上げられなかった
<片田健>

スパイダーマン・ロボット【名詞・ロボット】“新世紀日米大戦”
CIAが開発したゴキブリ型のスパイ・ロボット
<片田健>
殺傷能力は無く、じっと周囲の音を拾いデータを送信する
<片田健>

ズビクニク・カストロフ【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
シベリア共和国軍陸軍 少将
<雪風のパパ>
陸軍参謀部参謀副長
<雪風のパパ>

スペクター【名詞・兵器名】“制圧攻撃機ブルドッグ出撃す”
某F・E・M・Cの道化師ではない。念のため
<すこーぷ犬>
ベトナム戦争当時、ホーチミン・ルートを襲撃するために20ミリ機関砲4門を装備し、ガンシップタイプとして発展を始めた『ハーキュリーズ』のシリーズの一つ
<すこーぷ犬>
AC−130制圧攻撃機<片田健>
コクピット後部の左翼の小窓には、M61A20ミリバルカン6砲身回転機関砲2門、翼の直下には105ミリハウザー曲射砲、
<すこーぷ犬>
何時の間にか40ミリ速射砲がついていた<片田健>
オプション装備には対戦車、空対空ミサイル、ロケット弾筒、チャフ・フレア・ディスペンサーをつけられる
<すこーぷ犬>
早い話、バケモンである『空飛ぶ軍艦』
<すこーぷ犬>

スホーイ37戦闘機『フランカー』【名詞・航空機】“新世紀日米大戦”
東シベリア共和国空軍が中国空軍より貸与され運用している戦闘機<片田健>
パイロットは共和国空軍だが、僅かに中国空軍のパイロットも居るらしい<片田健>

スホーイ70「レッド・フォックス」【名詞・兵器名】“新世紀日米大戦”
ロシア空軍の最新鋭戦闘機
<片田健>
F−22の対抗機種として開発された
<片田健>
前進翼が特徴
<片田健>
塗料に頼っているがステルス性能を有する
<片田健>
作中には最新型のE型が登場
<片田健>
元ネタは「Sukhoi S−37 “BERKT“」
<TACCO>
ただし、確か執筆当時は、まだはっきりとした形は不明だった
<TACCO>

須磨貴文(すま・たかふみ)【名詞・人名】“反乱!ロシア原潜艦隊”
海上自衛隊 二等海佐
<片田健>
あぶくま級護衛艦『おおよど』艦長
<片田健>

スマイリー・ジャクソン【名詞・人名】“B-1爆撃機を追え”
合衆国国務長官<すこーぷ犬>
元国務省高官<すこーぷ犬>

隅田衛(すみだ・まもる)【名詞・人名】“異常犯罪捜査官”
美容整形外科医
<片田健>
金儲けと女遊びしか頭に無い典型的なプレイボーイ
<片田健>
そこそこ売れている芸能人を恋人に持ち、芸能レポーターから逃れるために金剛のマンションに恋人を隠していた
<片田健>
ただ、自身の縁談(政略結婚?)が進んでいたため、その恋人とは別れるつもりでいた
<片田健>

須米等木章(すめらぎ・あきら)【名詞・人名】“電子要塞を殲滅せよ”
陸上自衛隊 二等陸曹
<すこーぷ犬>
陸上自衛隊調査部別室、F2メンバー
<すこーぷ犬>
テニスにのめりこんでいる、一見好青年
<すこーぷ犬>
クレイジー・カミカゼと呼ばれたハッカー
<すこーぷ犬>
“極北に巨大隕石を追え”
≪F‐2≫のIT化を急速に進めた
<すこーぷ犬>

スラ・タパヤ【名詞・人名】“環太平洋戦争”
マレーシア陸軍 中佐
<雪風のパパ>
混成部隊 指揮官
<雪風のパパ>

スリラ・ロングォン

【名詞・人名】“環太平洋戦争”
タイ海軍 中佐
<雪風のパパ>
フリゲイト艦『チャ・パヤ』艦長
<雪風のパパ>
父親は国会議員、兄は陸軍参謀本部勤務
<雪風のパパ>
スルワット殿下の生還を歓迎しない勢力(-_-;)
<雪風のパパ>

ズーリン【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
ソビエト戦略ロケット軍 大将
<雪風のパパ>
参謀長
<雪風のパパ>

ズール・アッブート【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
シリア人を父親にフランス人を母親に持つ青年実業家<片田健>
シリアの立場を主張する
<片田健>

スル・エンガノ【名詞・人名】“環太平洋戦争”
インドネシア空軍 中佐
<雪風のパパ>
第十二飛行隊 隊長
<雪風のパパ>

駿河浩市(するが こういち)【名詞・人名】“制圧攻撃機ブルドッグ出撃す”
航空自衛隊一等空尉
<すこーぷ犬>
ブルドッグ副操縦士
<すこーぷ犬>
命が惜しいので輸送機のパイロイットのなったのに余計に命の危険に(爆)
<すこーぷ犬>
奥さん有り(離婚寸前)かなりの堅物
<すこーぷ犬>
慎重居士
<すこーぷ犬>
ヘリの攻撃により負傷
<すこーぷ犬>

駿河幸輔(するが・こうすけ)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
警察庁 警部(第六機動隊 第六中隊長)
<雪風のパパ>
SAT(特殊急襲部隊)
<雪風のパパ>

諏訪ジョージ博司(すわ・ジョージ・ひろし)【名詞・人名】“電子要塞を殲滅せよ”
知床で高校生ハッカーを率いる男
<すこーぷ犬>
知床岳で、熊に襲われて死亡
<すこーぷ犬>
一流企業の取締役だった父親が詰め腹を切らされる格好で自殺して以来、日本を恨んでいた
<すこーぷ犬>

スワルト【名詞・人名】“環太平洋戦争”
インドネシア大統領
<雪風のパパ>

スワン・モーガン【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
ケイコの大学時代の同窓(予備士官訓練同期)
<雪風のパパ>

孫学(スン・シュエ)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
台湾利益代表部
<雪風のパパ>

孫樹聞(スン・シューエン)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
中国陸軍 少佐
<雪風のパパ>
「ユニット1997」支援小隊指揮官
<雪風のパパ>

孫明達(スン・ミンター)【名詞・人名】“アジア覇権戦争”
中国海軍 上尉(大尉)
<雪風のパパ>
海兵隊 司令部付き小隊 士官
<雪風のパパ>

松彬(スンピン)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
中国共産党 公安部部長
<雪風のパパ>