趣味の大石英司作品用語辞典

ルー・ゲーリック【名詞・艦名】“新世紀日米大戦”
合衆国海軍『ベーブルース』級駆逐艦の2番艦<片田健>
ルー・ゲーリックとは、1930年代のニューヨーク・ヤンキースの一塁手で打撃王だったが、筋萎縮性側索硬化症に侵され37歳でこの世を去った悲劇のプレイヤー<片田健>
2万6千トンもある駆逐艦<片田健>
所詮、兵器庫艦(アーセナル・シップ)のなれの果て…
<片田健>
ガレージキット(1/700)あり<TACCO>
空母並の建造費が掛かり、二隻で打ち止めとなた<片田健>
収納式のレールガン・レーザーとVLSを主兵装とする
<片田健>
ステルスを意識して艦体の大半を水没(あるいは全没)させる事が可能だが潜水艦ではない
<片田健>

師叡(ルー・シーイー)【名詞・人名】“アジア覇権戦争”
駐日 中国大使
<雪風のパパ>
橋本首相の同窓生(慶応大学)
<雪風のパパ>

露魯峻(ルー・ジュン)【名詞・人名】“尖閣に幽霊船の謎を追え”
中国海軍 大尉
<TACCO>
曹提督の副官
<TACCO>

魯真古(ルー・チェンクー)【名詞・人名】“南沙諸島作戦スプラトリー・オペレーション発令”
中国首相
<TACCO>
胡邦国の唯一の理解者だった
<TACCO>

ルイジ・コラーニ【名詞・人名】“第二次太平洋戦争”
モトローラ社製の電話機のデザイナー<片田健>

ルイーズ・G・シャンプシャー【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
合衆国空軍 中佐
<雪風のパパ>
C―200“スーパー・フロッグ”編隊長
<雪風のパパ>
同一番機 機長
<雪風のパパ>

ルイス・グレアム【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
合衆国空軍 中佐
<雪風のパパ>
第509戦略航空団作戦参謀
<雪風のパパ>

ルイス・ジーニー【名詞・人名】“黄金郷レイン・フォレストを制圧せよ”
伍長<すこーぷ犬>
ポールの部下
<すこーぷ犬>

ルイス・バナービー【名詞・人名】“極北に巨大隕石を追え”
合衆国陸軍 曹長
<すこーぷ犬>
今年40歳
<すこーぷ犬>
ベトナム以降の陸軍が実施した作戦の殆どに参加している
<すこーぷ犬>

ルイス・ベルナップ【名詞・人名】“緋色の狐 SOS!朝鮮半島に出撃せよ
合衆国海軍 中佐
<すこーぷ犬>
ホイットビー・アイランド級ドッグ型揚陸艦“フォート・マクヘンリー”(15726トン)艦長
<すこーぷ犬>
北朝鮮のミサイル発射実験の警戒措置に出動
<すこーぷ犬>

陸公英(ルウ・ゴンシウ)【名詞・人名】“シーデビル電撃作戦”
中国海軍伍長
<TACCO>
旅大改型駆逐艦『長征』搭載ヘリコプター・直昇9型(Z−9A)副操縦士
<TACCO>

羅展意(ルオ・チャンイー)【名詞・人名】“アジア覇権戦争”
中国陸軍 中尉
<雪風のパパ>
レーザー兵器担当の技術士官
<雪風のパパ>
青白い顔で、いかにも研究室に篭もりきりという印象
<雪風のパパ>

ルサ・ベロー【名詞・人名】“環太平洋戦争”
インドネシア海軍 大尉
<雪風のパパ>
潜水艦『サラバナ』水雷長
<雪風のパパ>

ルーシー【名詞・俗名(笑)】“緋色の狐 SOS!朝鮮半島に出撃せよ
不破君の彼女・・・・本名不明20歳
<すこーぷ犬>
身寄りがいない。両親が離婚しおばさんに育てられる
<すこーぷ犬>
おったてた髪がショッキング・ブルーにそめられ、紫色の口紅を差し、煙草を挟む爪も妙なカラーが塗られていた。その女が着ている服に至っては、スパッツなのかただのストッキングなのかさえ、延岡の知識では解らなかった。・・・・・・・・・・・・私にも解らん
<すこーぷ犬>
この格好は支配へのプロテスト
<すこーぷ犬>
資本主義のルールは知っているつもりだからファーストフード店でアルバイト
<すこーぷ犬>
昔のダチに絡まれた所を不破に助けられて「ちょっと私クラ−かな」
<すこーぷ犬>
不破君の将来の奥さん
<すこーぷ犬>
不破君の性格にぴったり
<すこーぷ犬>

ルーシー・アイリーン【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
情報部…どこの?
<雪風のパパ>

ルジェ・ベルトナップ【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
「ラット・チーム」先任曹長
<雪風のパパ>

ルディー・ガーウィッシュ【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
合衆国商務省所属<片田健>

ルパート・ローシン【名詞・人名】“環太平洋戦争”
少佐
<雪風のパパ>
ロシア人軍事アドバイザー
<雪風のパパ>