趣味の大石英司作品用語辞典 

桂春男(コイ・チュンナン)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
紅衛兵の部隊長…「紅将軍」の別名
<雪風のパパ>

小池??(こいけ・???)【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
プルトニウム輸送船『ふげん』乗員
<雪風のパパ>
元自衛官
<雪風のパパ>

小石英司(こいし・えいじ)【名詞・人名】“制圧攻撃機ブルドッグ出撃す”
航空自衛隊 空曹長(死後2階級特進。三等空尉になる)
<すこーぷ犬>
ブルドッグ機付き長の整備士兼航空機関士
<すこーぷ犬>
今年29歳
<すこーぷ犬>
バランスを失う一歩手前まで精神が破壊されている
<すこーぷ犬>
二言目には「殺してやる」と呟くナイスガイ
<すこーぷ犬>
付き合っていた本職の看護婦に裏切られ一年以上たつ
<すこーぷ犬>
趣味:女への復讐計画立案
<すこーぷ犬>
ヘリの攻撃により頭に負傷で、その後後尾に据え付けられた12.7ミリ機銃でヘリを撃墜する
<すこーぷ犬>
ブルドッグの離陸のために滑走路でC4を爆破し、ダン・イヴリなどを巻き込み壮絶に爆死
<すこーぷ犬>
「『ブルドッグ』よ……、てめえの付き添い看護婦は、最高だったよな。お前は、最高にラッキーだった。俺の人生は最低だったが……。さぁ野郎ども!地獄で、俺の復讐につき合ってもらおう」
<すこーぷ犬>
この本を書いた頃御大に何があったのやら
<すこーぷ犬>
とりあえず、いい友達になれそう(うきうき)
<すこーぷ犬>

小泉悦郎(こいずみ・えつろう)【名詞・人名】“石油争覇オイルストーム
航空自衛隊 一等空佐
<雪風のパパ>
偵察飛行隊司令(百里 501SQ?)
<雪風のパパ>
音無の(防大時の)一年後輩
<雪風のパパ>

小泉健壱(こいずみ・けんいち)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
陸上自衛隊 一等陸佐
<雪風のパパ>
第八旅団第十二普通科連隊指揮官
<雪風のパパ>
鹿児島県国分より硫黄島へ基地警備の為、派遣
<雪風のパパ>

小糸豊児(こいと・とよじ)【名詞・人名】“電子要塞を殲滅せよ”
郵政省電気通信局課長補佐
<すこーぷ犬>

湊功(こう・こん)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
陸上自衛隊 一等陸士
<雪風のパパ>
空挺師団第二空挺連隊所属
<雪風のパパ>
黄三佐の部下
<雪風のパパ>

黄妙子(こう・たえこ)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
海上自衛隊 一等海尉
<雪風のパパ>
ステルス護衛艦『ゆきかぜ』攻撃担当士官
<雪風のパパ>

高機動車(こうきどうしゃ)【名詞・兵器名】“各巻”
陸上自衛隊が保有する多目的車<片田健>
トヨタ製
<片田健>
七三式小型トラック(ジープ)の後継かと思われたが、実際は七三式中型トラックの後継
<片田健>
初登場の
“第二次湾岸戦争”では九三式高機動車となってたが、実際には“式”は付かなかった<片田健>
“新世紀日米大戦”(2020年ごろ)でも活躍している<片田健>

香西晋(こうさい・しん)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
陸上自衛隊 陸将
<雪風のパパ>
陸上幕僚長
<雪風のパパ>
3巻で解任?<雪風のパパ>

香坂護(こうさか・まもる)【名詞・人名】“環太平洋戦争”
航空自衛隊 空将
<雪風のパパ>
航空幕僚長
<雪風のパパ>

香坂宗男(こうさか・むねお)【名詞・人名】“尖閣に幽霊船の謎を追え”
海上自衛隊 海将
<TACCO>
海上幕僚長
<TACCO>

香坂瑠璃子(こうさか・るりこ) 【名詞・人名】 “首都壊滅作戦”
厚生省保険医療局企画課技官
<レッドマーキュリー>
実験中、事故でウイルスに感染してしまう
<レッドマーキュリー>
四国の四十崎(おそらく元ネタは五十崎)の出身
<レッドマーキュリー>

合田??(ごうだ ??)【名詞・人名】“制圧攻撃機ブルドッグ出撃す”
航空自衛隊 空士長
<すこーぷ犬>
ブルドッグ105ミリ砲弾の補給
<すこーぷ犬>

郷田保(ごうだ・たもつ)【名詞・人名】“カナリヤが囁く街”
新聞記者
<むねくん>
10年前、坂本愛微死亡事故に関して「イブの夜に散ったふたりの青春」と題した記事を書いている
<むねくん>
ネタバレ反転>実は伊藤警備局長に真相究明を託されていたのは彼であり、矢野はそのためのオトリだった<むねくん>

郷田穂積(ごうだ・ほづみ)【名詞・人名】“環太平洋戦争”
日新物産 バンコック支店長
<雪風のパパ>
神田功一郎とは対照的な男
<雪風のパパ>
キリコ?怪物ランド?(笑)<片田健>
緑の知恵袋おばさんとも、ライオコンボイともいう(笑)<すこーぷ犬>  

孔明二型ロボット【名詞・ロボット】“新世紀日米大戦”
トリプルC社長春工学研究所が独自開発したロボット兵士
<片田健>
ギア型ジョイント・ロボットで構造的には足軽1号程度
<片田健>
人間以上の戦闘力は持っていない
<片田健>
先行…、いや何でも無いです(^^; <片田健>

強羅(ごうら・???)【名詞・人名】“深海の悪魔”
青ヶ島漁業組合長<レッドマーキュリー>

古賀(こが・???)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
脳性麻痺の高度障害者
<雪風のパパ>
大学院生
<雪風のパパ>

古賀吉成(こが・よしなり)【名詞・人名】“反乱!ロシア原潜艦隊”
海上自衛隊 一等海佐
<片田健>
第三潜水隊司令
<片田健>
潜水艦『さちしお』(ゆうしお級)に座乗
<片田健>
「たまに潜水隊司令が潜水艦にも座乗する」
<片田健>

国分博(こくぶ・ひろし)【名詞・人名】“ジャパンカード 極東の憂鬱”
陸上自衛隊 三等陸佐
<TACCO>
第二師団第三普通科連隊第二中隊長
<TACCO>

小久保亙(こくぼ・わたる)【名詞・人名】“環太平洋戦争”
通産大臣
<雪風のパパ>
社会党から分かれた右派連合を率いる
<雪風のパパ>

ミスター・コグレ【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
金融ビジネスマン
<雪風のパパ>

ゴシュメル【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
ロシア軍 中尉<雪風のパパ>
オゼルヌイ・センター第22収容所所員
<雪風のパパ>

小杉??(こすぎ・???)【名詞・人名】“核物質プルトニウム護衛艦隊出撃す”
陸上自衛隊 一等陸尉
<雪風のパパ>
サイレント・コア隊員
<雪風のパパ>
音無三佐のセカンド…って事は、次席指揮官?
<雪風のパパ>

ゴースト・ライダーズ【名詞・部隊名】“新世紀日米大戦”
“人格をチップに移植されたパイロット”で編成された、航空部隊
<雪風のパパ>

湖醍鎮(こだい・まもる)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
海上自衛隊 二等海佐
<雪風のパパ>
ステルス護衛艦『ゆきかぜ』艦長
<雪風のパパ>
難問に直面すると口調が砕けてくる
<雪風のパパ>
元ネタは絶対(笑)「古代守」・・・出典『宇宙戦艦ヤマト』<雪風のパパ>
絶対に奨(すすむ)という熱血漢の弟がいるに違いない<can>
1分隊(運用・砲雷)あたりに配属されているんじゃないかと……
<can>
海曹士が作業服に付けるネーム、1分隊は赤ラインだし。
<can>

小平礼(こだいら・れい)【名詞・人名】“ゼウス(ZEUS)人類最悪の敵”
警察庁警備局付 警視正
<レッドマーキュリー>
警備畑のキャリアで人当たりが良く
<レッドマーキュリー>
良くしゃべるやり手な印象
<レッドマーキュリー>

小谷??(こたに・???)【名詞・人名】“大使を救出せよ”
角紅商社専務取締役
<すこーぷ犬>
生え抜きのダーディなイメージをそのまま引きずっていて財界の受けが悪い
<すこーぷ犬>
長女は政治家の二世と結婚、次女は早見と縁談が進んでいる
<すこーぷ犬>
マニラ支店に対する不明瞭な支出で特別背任の容疑で逮捕される
<すこーぷ犬>

児玉健造(こだま・けんぞう)【名詞・人名】“ゼウス(ZEUS)人類最悪の敵”
陸上自衛隊 一等陸尉
<レッドマーキュリー>
第一一師団第一八普通科連隊(真駒内)所属
<レッドマーキュリー>
第一中隊の一個小隊を率いる
<レッドマーキュリー> 
二七歳の小隊長
<レッドマーキュリー>
自衛隊最初の犠牲者
<レッドマーキュリー>

コックス【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
「442大隊」ジョーダン少佐のチームに所属?
<雪風のパパ>

 

ゴットフリー・ミルズ【名詞・人名】“極北に巨大隕石を追え”
合衆国陸軍 伍長
<すこーぷ犬>
一人だけ行方不明になったが、無事に発見される
<すこーぷ犬>

後藤啓太(ごとう・けいた)【名詞・人名】“極北に巨大隕石を追え”
航空自衛隊 一等空佐
<すこーぷ犬>
千歳救難隊長
<すこーぷ犬>

小名義雄(こな・よしお)【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
陸上自衛隊 陸将<片田健>
第七機甲師団師団長
<片田健>

コナン・ナイジェル【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
合衆国陸軍 少佐
<雪風のパパ>
第八二空挺師団中隊作戦参謀
<雪風のパパ>

コニー・ギブソンズ【名詞・人名】“第二次太平洋戦争”
合衆国陸軍 中佐<片田健>
第82空挺師団第504パラシュート歩兵連隊第2大隊大隊長
<片田健>

コニー・スタンレー【名詞・人名】“南沙諸島作戦スプラトリー・オペレーション発令”
斗南無湊の国連での同僚で、恋人だった
<TACCO>
レバノンにて銃撃により死亡
<TACCO>
その銃弾がランディ・マクニールが提供したテロリストの銃だった
<TACCO>

古葉??(こば・??)【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
海上自衛隊 二等海佐
<雪風のパパ>
潜水艦『ゆきしお』古参の電測班長
<雪風のパパ>

小林克宏(こばやし・かつひろ)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
総務大臣
<雪風のパパ>
次期首相候補
<雪風のパパ>

小林貫平(こばやし・かんぺい)【名詞・人名】“反乱!ロシア原潜艦隊”
新潟港の荷役作業員
<片田健>
新潟港に侵入したロシア艦の第一発見者
<片田健>

小林秀樹(こばやし・ひでき) 【名詞・人名】 “首都壊滅作戦”
陸上自衛隊 二等陸佐<レッドマーキュリー>
高山二曹の昔なじみの医師
<レッドマーキュリー>

小林靖(こばやし・やすし)【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
防衛局長<片田健>

駒田幸一(こまだ・こういち)【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
ドラゴンフライ社長
<雪風のパパ>
元海自のパイロット<雪風のパパ>

小松??(こまつ・???)【名詞・人名】“異常犯罪捜査官”
フライデーナイト連続殺人事件の犠牲者・谷川(娘)の知り合い
<片田健>
大阪在住
<片田健>

コマンチ・ファンテイル【名詞・兵器】”シーデビル電撃作戦”“UNICOONシリーズ”
ステルス護衛艦『ゆきかぜ(シーデビル)』搭載の多用途ヘリコプター<TACCO>
Boeing/Sikorsky RAH-66 "Commanche"のデモンストレート用のS-76ファンテイル改造機<TACCO>
ファンテイル・タイプの試作S-76は、ホントに実在しています(^_^;)
<TACCO>

五味睦雄(ごみ・むつお)【名詞・人名】“戦略原潜レニングラード浮上せず”
海上自衛隊 一等海佐
<雪風のパパ>
第四航空群第三飛行隊司令
<雪風のパパ>

小宮昇(こみや・のぼる)【名詞・人名】“南沙諸島作戦スプラトリー・オペレーション発令”
教授
<TACCO>
外務省中国課から学究に転じた中国問題のスペシャリスト
<TACCO>

ゴメス・サックス【名詞・人名】“海中要塞シーフォートレス封殺作戦”
合衆国陸軍 軍曹
<TACCO>
チーム・SHADWの一員
<TACCO>
ロシア語兼アラビア語通訳
<TACCO>

小柳睦夫(こやなぎ・むつお)【名詞・人名】“第二次湾岸戦争”
陸上自衛隊 一等陸佐<片田健>
第七機甲師団第七三機甲連隊連隊長
<片田健>

ゴリ・ベラスケス【名詞・人名】“黄金郷レイン・フォレストを制圧せよ”
メキシコ陸軍 中佐
<すこーぷ犬>
政府軍指揮官
<すこーぷ犬>
アメリカ育英財団の援助を受けて学校に通い、陸軍士官学校に行った
<すこーぷ犬>
サパティスタの暗殺リストの筆頭に名を連ねる
<すこーぷ犬>
口うるさく人望もあるためにゲリラ討伐を名目に追放された
<すこーぷ犬>

コルトAR30サブマシンガン【名詞・火器】“新世紀日米大戦”
無薬莢弾使用、サイレンサー(オプション?)装備のSMG
<片田健>
ジョーダン少佐が横浜でのテロに使用
<片田健>

コロンビア【名詞・艦名】“死闘!日本海海戦”
米海軍ロサンゼルス級攻撃型原子力潜水艦の60番艦
<ポン太>
シーデモンが韓国に向かうのをハワイ沖で迎撃した。
<ポン太>
大石作品では通常動力艦より原潜の方がうるさそうに書いてるけど、
<ポン太>
某○黙の艦隊では逆に思えるし…、どっちだろう。
<ポン太>

コンウェル・コンラッド【名詞・人名】“B-1爆撃機を追え”
CIA長官 軍産複合体の利益代弁者<すこーぷ犬>
ミスター皮肉屋<すこーぷ犬>

こんごう【名詞・艦船】“新世紀日米大戦”等
海上自衛隊初のイージス護衛艦(7,250t)
<ファルクラム>
(以下
“新世紀日米大戦”
真珠湾攻撃の偽装を指揮した
<片田健>

金剛寛治(こんごう・ひろし)【名詞・兵器】“異常犯罪捜査官”
元は医者だったが、現在は青年実業家
<片田健>
銀行は浴びるほど金を貸してくれて、証券会社は何でも持ってきてくれたようだが、現在はどうしている事やら
<片田健>
六本木で成功し、ドラッグで汚れているイメージ(実際汚れているが)を持つ事から、フライデーナイト事件で犯人から狙われる羽目になる
<片田健>

権田孝治(ごんだ・こうじ) 【名詞・人名】 “首都壊滅作戦”
陸上自衛隊 二等陸佐
<レッドマーキュリー>
北部方面総監部情報幕僚
<レッドマーキュリー>

権田保(ごんだ たもつ)【名詞・人名】“極北に巨大隕石を追え”
厚生省 薬務局麻薬課次席麻薬取締官
<すこーぷ犬>

近藤宣竹(こんどう・のぶたけ)【名詞・人名】“尖閣に幽霊船の謎を追え”
海上自衛隊 一等海佐
<TACCO>
『安平』の事件を担当
<TACCO>
『ゆきかぜ(シーデビル)』の設計チームに加わっていたこともあった
<TACCO>

権堂均(ごんどう・ひとし)【名詞・人名】“冥氷海域 オホーツクに「動く要塞」を追え
陸上自衛隊一等陸佐<レッドマーキュリー>
第一空挺団副団長
<レッドマーキュリー>

近藤弘樹(こんどう・ひろき)【名詞・人名】“環太平洋戦争”
海上自衛隊 三等海佐
<雪風のパパ>
試験艦『あすか』所属
<雪風のパパ>
SH−60“シーホーク”対潜ヘリ(テスト)パイロット
<雪風のパパ>
コールサイン「マリンブルー・リーダー」<雪風のパパ>

近藤充(こんどう・みつる)【名詞・人名】“反乱!ロシア原潜艦隊”
海上自衛隊 二等海佐
<片田健>
大竹海将の主席副官
<片田健>
防大卒
<片田健>

近藤吉宗(こんどう・よしむね)【名詞・人名】“自由上海支援戦争”
陸上自衛隊 二等陸佐
<雪風のパパ>
陸幕調査隊
<雪風のパパ>
「軍人」よりも「大学教授タイプ」
<雪風のパパ>

近藤龍太(こんどう・りゅうた)【名詞・人名】“反乱!ロシア原潜艦隊”
海上自衛隊 一等海尉
<片田健>
潜水艦『なつしお』水測長
<片田健>

コントローラー【名詞・人名】“B-1爆撃機を追え”
ウォルターマッシュに話を持ちかける<すこーぷ犬>

コンバット・エクスプローラー【名詞・兵器】“黄金郷を制圧せよ”“原油争奪戦争”
ディフェンダー・ヘリの発展型でテール・ファン・ローターになっている
<片田健>
サイレント・コアも後に採用している
<片田健>
いつからそんな贅沢な装備を持ったんだー!!陸自さん
<片田健>