趣味の大石英司作品用語辞典 

ゲアハルト・ヒースリンゲ【名詞・人名】“アジア覇権戦争”
ドイツ海軍 中佐
<雪風のパパ>
マレーシア海軍 潜水艦『S101』号オブザーバ
<雪風のパパ>

ケアリー・スミス【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
合衆国海兵隊 中佐
<雪風のパパ>
第三海兵団 作戦参謀
<雪風のパパ>

ケイコ・ウエムラ【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
合衆国海軍 大尉
<雪風のパパ>
国防先進技術研究局所属
<雪風のパパ>
ゴースト・ライダーズ
<雪風のパパ>

ケイシー【名詞・兵器?】“新世紀日米大戦”
合衆国陸軍第82空挺師団所属
<雪風のパパ>
GI・ジョー<雪風のパパ>

ゲオルギー・ナタニエフ【名詞・人名】“反乱!ロシア原潜艦隊”
GRUロシア軍 中将
<片田健>
参謀本部情報部長官
<片田健>

ケイン・J・メトカーフ【名詞・人名】“海中要塞シーフォートレス封殺作戦”
合衆国陸軍 少佐
<TACCO>
戦術用核兵器の専門家?
<TACCO>
中性子迫撃砲弾を撃ったり、EMP弾を扱っていたりした
<TACCO>

ゲオルギー・キム【名詞・人名】“極北に巨大隕石を追え”
元ロシア軍 中佐
<すこーぷ犬>
退役ロシア情報部員
<すこーぷ犬>
北海道で、ロシア軍から資金を得て会社を興した
<すこーぷ犬>
事件終了後、麻薬取締法違反で逮捕される
<すこーぷ犬>

ゲオルギー・コルニエンコ【名詞・人名】“B-1爆撃機を追え”
党中央委員 アダムの秘書<すこーぷ犬>
中央委員でありながら下っ端の仕事までこなす<すこーぷ犬>
クレムリンきっての小拙好きで愛嬌がよい<すこーぷ犬>

ゲオルグ・ウォルフ【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
オーストラリア財政規模の大物個人投資家…と言うより「通貨ブローカー」
<雪風のパパ>
二十年後のソロス(ロシア経済破綻の原因)
<雪風のパパ>
ゲルググ…<それは、モビルスーツ(笑)
<雪風のパパ>

ケビン・ウォッターズ【名詞・人名】“電子要塞を殲滅せよ”
爆弾製造中に事故死した高校生
<すこーぷ犬>

ケビン・ケンウッド【名詞・人名】“死闘!日本海海戦”
元合衆国陸軍 大佐
<TACCO>
現在はGMHI社社員
<TACCO>

ケビン・ロバートソン【名詞・人名】“電子要塞を殲滅せよ”
連邦刑務所で終身刑に服している天才ハッカー
<すこーぷ犬>

ケドロフ【名詞・艦名】“ソ連極東艦隊南下す”
KGB(国境警備隊) クリバックV級駆逐艦(3.900t)
<ファルクラム>
KGBの専用仕様で、対艦ミサイルの代わりに対潜ヘリ一機を搭載している
<ファルクラム>

ゲマイン・ガーシュ【名詞・人名】“第二次太平洋戦争”
合衆国陸軍 中尉<片田健>
情報部員で、以前三沢に駐留した経験があり、その経験を活かすため第82空挺師団の三沢奪回作戦に同行する
<片田健>

剣見崎祐次(けみざき・ゆうじ)【名詞・人名】“カナリアの囁く街”“樹氷戦線”
NTTから警視庁に転職した変わり者<むねくん>
敵をおびき出すために囮にされた可哀想な人<むねくん>
矢野健一とは中学時代の同級生
<むねくん>

ケリー・R・ジョンソン【名詞・人名】 “冥氷海域 オホーツク「動く要塞」を追え
米国防総省戦略担当次官補
<レッドマーキュリー>

ケリー・カーライル【名詞・人名】“第二次太平洋戦争”
合衆国空軍 少佐<片田健>
三沢所属のF-16戦闘機パイロット<片田健>
コール・サインは“ラプターワン”
<片田健>
北朝鮮の核施設空爆訓練中にバードストライクを起こし墜落、本人は直前に脱出(ベイルアウト)する
<片田健>
訓練だが信管を抜いた核爆弾(実弾)を搭載していた
<片田健>

ケリー・クックマン【名詞・人名】“黄金郷レイン・フォレストを制圧せよ”
伝説の宝捜し屋(トレジャー・ハンター)
<すこーぷ犬>
ポールにより白骨化した遺体が水中鍾乳洞の奥で発見される
<すこーぷ犬>

ゲーリー・ピアモント【名詞・人名】“B-1爆撃機を追え”
博士<すこーぷ犬>
声紋分析を得意とする<すこーぷ犬>

ケルベロスC型【名詞・兵器名?動物名?】“冥氷海域 オホーツク「動く要塞」を追え
通称レッド・ベア 口は耳まで裂け、熊より狼に近い首
<レッドマーキュリー>
皮や筋肉が厚く、12.7mm弾にもびくともしない
<レッドマーキュリー>
時速百キロで走れる 有袋類
<レッドマーキュリー>
シャーマン パットン マタイ ヤコブ
<レッドマーキュリー>

ケン・アレックス・ナカムラ【名詞・人名】“ゼウス(ZEUS)人類最悪の敵”
合衆国陸軍 陸軍中佐
<レッドマーキュリー>
情報部所属の大使館付武官
<レッドマーキュリー>
ゼウス対策におけるアメリカ側の調整役
<片田健>
「陸軍情報部と言えば聞こえはいいですが、雑用係ですよ」
<片田健>

ケン・マイルズ【名詞・人名】“死闘!日本海海戦”
合衆国海軍 中佐
<TACCO>
ロスアンゼルス級原子力推進攻撃型潜水艦『コロンビア』(六二九七トン)艦長
<TACCO>
マーカス・マクノートンの友人
<TACCO>

検崎章(けんざき・あきら)【名詞・人名】“環太平洋戦争”
陸上自衛隊 三等陸佐
<雪風のパパ>
名寄第三普通科連隊 シポソン派遣部隊長
<雪風のパパ>

源田幸夫(げんだ・ゆきお)【名詞・人名】“ジャパンカード 極東の憂鬱”
陸上自衛隊 陸将
<TACCO>
北部方面隊総監
<TACCO>

ケンタッキー【名詞・艦名】“新世紀日米大戦”
合衆国海軍『オハイオ』級戦略型原子力潜水艦(19.200t)
<ファルクラム>
特殊部隊潜入用に改造されていて、150名のコマンドを搭載できる
<ファルクラム>
硫黄島にて海中からコマンドを上陸させる
<ファルクラム>

ケント・オーガー【名詞・人名】“新世紀日米大戦”
合衆国空軍 大尉
<雪風のパパ>
C―200“スーパー・フロッグ”編隊 二番機 副操縦士
<雪風のパパ>